ムッレ教室 MULLE 

自然の中へ出かけよう 

ムッレ教室は50年前にスウェーデンで生まれた自然教育です

      園長のスウェーデン紀行

 今の子ども達は、自然の中で遊ぶ体験が少なくなっています。

子ども達を取り巻く社会や環境が変わり、自由に遊べる自然が

減ってしまったことも原因です。自然の中で、楽しく遊ぶ体験が

なくて、自然を愛する優しい心が育つでしょうか。

 子ども達が、四季を通じて様々な自然にふれあい、やがて体で

エコロジー(自然界の共生)を理解し、自然が好きになります。

 このような考えのもとに、日本野外生活推進協会が すすめる

スウェーデンで生まれたムッレ教室を、8年前から始めました。

  森を守るムッレさん  

 

 

  ●ムッレは森に住む妖精

 
 ムッレは、架空の存在ですが、子ども達と 

 自然との橋渡しをしてくれて、様々な生き物の
 
 言葉を伝えてくれます。そして、自然の法則を

 人間が決して変えてはいけないことを教えて

 くれます。

 

クラス 第1回テーマ 第2回テーマ 第3回テーマ 第4回テーマ
青組(5歳児) 自然の中のエチケット どんぐりを集めよう どんぐりを植えよう ファイナルパーティ
黄組(4歳児) 自然の中のエチケット 健康の森で遊ぼう ファイナルパーティ  

 

 どんぐりを集めよう
 どんぐりを植えよう
 ファイナルパーティ

つぎへ 

 

Copyright(C) 2005 Myouo Nursery School